理数科分科会ワークショップ

今月7日、ボルタ州ジャシカンにて理数科分科会の活動をしてきました。
同期の隊員が所属する教員養成校の生徒に授業を行うワークショップ。 Continue reading “理数科分科会ワークショップ”

Advertisements

協力隊で英語力を本気で上げようとしたここ1年の結果。

活動は相変わらず、な日々。

先日、学期の中間にある休暇(Mid-term Holiday)を利用してTOEFL-iBTの試験を受けてきた。

かれこれ3度目。試験官に顔を覚えられるレベル。決して安い試験ではない(TOEICの4倍)のでこれで最後にしようと思う。同僚の中にも受ける人いるけどさすがに3回も受ける人いないのでそろそろ目線が痛い。

がしかし、スコアは揮わず。英語圏に住んでいて且つこんなに休日を対策に費やしたのに、これっぽっきりってセンスないんだなと実感。 Continue reading “協力隊で英語力を本気で上げようとしたここ1年の結果。”

秋募集

更新がめっきり滞ってしまいました が。

自分の後任の募集が本年度秋募集でかかっています。(要請

ただ要請に書かれてることがこっちの現状と違ったり文面の印象と実際がなんだか同じとは言えないことをいくつか。

Continue reading “秋募集”

夏の終わり

夏が終わりました。
夏の終わりと言えば…の24時間テレビがあったそうで。 Continue reading “夏の終わり”

50対14。

何でもかんでも支援のせいにするのは間違っているし自己否定しているだけだとは思うが。

50。

うちの学校の「パソコン室にある」PCの数である。ほとんどは今の大統領になってICT教育が強化され、配られた(?)もの。小さなラップトップ。ちなみに停電があるここガーナではデスクトップよりラップトップ型パソコン(ノートパソコン)の方が俄然便利である。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ノートパソコンだけでも40台はある。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
デスクトップ。

そのほかにも各教室の鉄格子建設待ちであるが各教科ごとに設置できるパソコンが20個ほど管理棟の奥で眠っている。

ガーナ国内でも恵まれていることだろう。この上ない設備である。支援は必要なのだろうかとも考えてしまったりする。

14。 Continue reading “50対14。”

学年末会議。

P7200001.JPG
朝礼の様子。1,2年のみ。女子生徒の並び方と朝礼台がないために男子生徒は内容が聞こえてないと思われる。

完全に更新が止まってますが、明日で2015/2016の年度が終わり。今日は学年末の会議でした。 Continue reading “学年末会議。”

丸1年。

7月1日でガーナに来て丸1年になった。早いような遅いような。

最初に来た時の感想は
「暗い」  Continue reading “丸1年。”