Give me money part2

お金をねだるってという行為は本来(というか日本で行われてきた)上の立場の人間が下の立場の人に要求するもののように思う。年貢とか税とか山吹色のお菓子とか。お歳暮とか。
だからそれと逆の行為が定着するって珍しいような気がする。けれども日本でも小さい子供は無駄に物ねだるし、そもそもこの形が生来的なものなのかもしれない。と思っていた矢先。

賄賂目撃ー

いつも一緒に活動している先生。今日は教育委員会からお偉いさんが授業観察。そして評価するそうで。その評価が学校に行くそうで。

他の先生からありったけのお金借り集めて持って行った。うーん、パッと見、月収の10%ぐらいといったところか。

そういや小さいころ読んだ絵本に「ケニアでは賄賂がすごくて沢山賄賂を渡して立派な電卓を買うのがステータス」とかなんとか書いてあった。まあどこの国でもあるんだな。

終わった後に「授業の説明の順番をミスった」とかいろいろと先生とおしゃべりしてたので評価規準はしっかりしてるらしい。日本の教育も査定をやっていい先生を昇給っていう意見もあるけれどこういうリスクあるよなと。

おしまい

Mekwaaba wae.

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s